茨城県 帰化申請サポート行政書士

帰化サポート・メニュー

無料相談 行政書士 取手市 利根町 




帰化後の手続き(許可の場合)

 帰化の許可がされたときは、その旨が官報に告示されます。(国籍法第10条1項)
 帰化は、この告示の日から効力を生じます。(国籍法第10条2項)

〜帰化後の流れ〜
 @法務局 → 帰化の申請者に許可の旨の通知がされる。
  指定された日に『帰化者の身分証明書』の交付を受ける。
  
 A市町村長に対して告示から1ヶ月以内に帰化の届出(帰化の身分証明書を添付)をし、
  14日以内に外国人登録証明書の返還手続きをします。

 B戸籍に記載され、日本人としての生活が始まります。 

帰化の申請が不許可だった場合

■帰化の申請は、何度でもできる!
■法務局より不許可になった旨の通知があります。
不許可の理由を担当官に尋ねることも可能ですので、不許可事由を聞いてみましょう。
担当官の指導を受け、不許可事由をなくして再申請しましょう。

  当事務所で、帰化申請をサポートします。
  茨城県土浦市下高津1丁目11番1号 行政書士三田寺大輔事務所
  TEL:029-825-3633 /090-7728-5545  FAX:029-823-9397
  メールでのお問い合わせは、こちらからどうぞ帰化申請 お問いわせ 相談 帰化

帰化の届出と戸籍記載関係


▲pagetop