離婚相談 離婚協議書作成.com 行政書士三田寺事務所

浮気相手に慰謝料の請求          【離婚相談・離婚協議書作成.com】

離婚の原因が第三者が作った場合、慰謝料を請求できる場合があります。また浮気をやめてもらいたい相手などに、交際の中止を求めます。

結婚をしているのを知りながら、不貞の相手となった場合、その行為は違法性を帯び、他方の配偶者の被った精神的苦痛を慰謝すべき義務があるとされています。不貞行為の慰謝料の額は、数十万円から数百万円と幅が広く、交際期間や回数・程度・離婚原因の有無等が考慮されます。

当事務所では、内容証明郵便を作成・送付して相手方に交際中止や慰謝料の請求を書面にて行います。
浮気相手に交際をやめてもらいたい。慰謝料の請求をしたい。
離婚 離婚相談 離婚協議書作成 茨城県 つくば市 土浦市
運営者 行政書士三田寺大輔事務所 
茨城県土浦市小松三丁目24番26号
お問いわせ 離婚相談 慰謝料 養育費 財産分与についてお問い合わせ、初回メールの相談料は無料で行っております。
事務所電話番号:029-825-3633携帯電話090−7728-5545

 行政書士法により守秘義務が課せられておりますので、ご安心ください。お客様からの個人情報・メールアドレス・電話番号を不正に利用することは一切ございません。                          

内容証明郵便について

■内容証明の利点
〜証明の機能〜
手紙の内容と発送の日付を公的に証明できる。
法律効果を発生させる意思表示などは、内容証明により意思表示の内容や通知の証拠を残すことができます。
互いの合意があれば離婚も自由です。
〜心理的圧迫〜
内容証明には差出人の強い意思が読み取れますので、交際の中止、慰謝料の請求に応じやすくなります。内容証明郵便で請求した内容を、相手方が履行しない場合、法的手段をとる準備があることを相手方に伝えるわけです。
訴訟等、法的手段が必要な場合は、弁護士の方をご紹介させて頂きます。

■内容証明郵便の作成・送付手続きを当事務所では承っております。

内容証明郵便は、文字数(1行20字以内、1枚26行以内)・作成部数等が決まっておりますので、初めて作る方には、とても大変かもしれません。また証明の機能を逆手に取られる可能性等もありますので、専門家に依頼することをお勧めします。

まずは、こちらからお問い合わせ 離婚協議書 慰謝料 養育費 財産分与についてお問い合わせください。
慰謝料請求 不貞行為 浮気相手 内容証明 茨城県 

【離婚相談・離婚協議書作成.com 茨城県 行政書士三田寺大輔事務所】

300-0823茨城県土浦市小松三丁目24番26号
TEL:029-825-3633/090-7728-5545 FAX:029-826-8117

対応区域 メール・電話相談・書類作成等は全国対応・茨城県千葉県・つくば市、土浦市、かすみがうら市、守谷市、つくばみらい市、取手市、龍ヶ崎市、牛久市、稲敷市、石岡市、筑西市、下妻市、常総市、桜川市、石岡市、笠間市、小美玉市、行方市、潮来市、神栖市、鹿嶋市、鉾田市、水戸市、ひたちなか市、那珂市、常陸大宮市、常陸太田市、日立市、高萩市、北茨木市、稲敷郡・河内町、北相馬郡・利根町、猿島郡・五霞町、境町、結城郡・八千代町、東茨城郡・茨城町、大洗町、那珂郡・東海村、東茨城郡・城里町、久慈郡・大子町・千葉県・野田市・柏市