Home相続の基礎知識

相続放棄に関すること

相続 相談 茨城県 土浦市 行政書士三田寺大輔事務所

相続人は、次の3つを選択することが可能です。
@単純承認
すべての財産・すべての負債を受け継ぐ方法です。
A相続放棄
すべての権利・義務を一切引き継がない方法です。
B限定承認
被相続人の債務がどれくらいあるか不明の為、相続によって得た財産の限度で、被相続人の債務を引き継ぐ方法です。

A相続放棄、B限定承認の場合は、家庭裁判所にその旨を申述する必要があります。 申述期間は、
自己の為に相続があったことを知った日から3か月以内にしなければなりませんので、ご注意ください。

申述先は、被相続人の最後の住所を管轄する家庭裁判所

相続放棄 茨城県 相続のご相談ならお気軽にどうぞ。茨城県行政書士三田寺事務所

申述書は、家庭裁判所に備え付けてあります。戸籍謄本等の添付書類が必要になります。放棄する人との関係により、提出する戸籍の種類が異なります。費用は、800円の収入印紙と切手代が必要となります。
詳しくは、申述する家庭裁判所にお問い合わせください。裁判所のHP

相続・遺言に関する各種ご相談承ります.

茨城県土浦市小松三丁目24番26号 行政書士三田寺大輔事務所
TEL029-825-3633(携帯電話090-7728-5545)初回相談無料です。

ページトップへ

遺言・相続 サポート茨城 行政書士三田寺大輔事務所 

営業区域:茨城県全域・千葉県 柏市、野田、成田市、茨城県、土浦市、つくば市、取手市、牛久市、かすみがうら市、稲敷郡阿見町、美浦村、利根町、龍ヶ崎市、稲敷市、
石岡市、潮来市、大洗町、小美玉市、古河市、桜川市、常総市、下妻市、筑西市、城里町、つくばみらい市、東海村、大子町、行方市、板東市、ひたちなか市、結城市
Copyright (C)2008-2017 茨城県 行政書士三田寺大輔事務所 All Rights Reserved.